« 街頭から | トップページ | インタビューは苦手 »

2012年9月10日 (月)

初秋の富士

Photo                  (湯~トピアかんなみから見た富士山9/9)

今年の夏は晴れの日が多く、すっきりとした夏富士の姿が何度も見られました。早朝の新聞配達の時に見る朝焼けの富士山、たそがれどきの空に浮き出る影絵のような富士山など、本当にきれいです。

今日は裾野市で街頭宣伝などで活動しました。裾野市からの富士山も足高山の稜線との配置が絶妙で、のどかな田園風景とよくマッチしています。

しかし、この美しい富士山の麓には、広大な面積の東富士演習場やキャンプ富士があります。実弾演習で富士山にボコボコ穴をあけたり、殴りこみ力強化のためのオスプレイをもちこもうなど許せません。

「富士山を世界文化遺産に」との運動がありますが、「文化遺産」に軍事施設は全くふさわしくないのではないでしょうか。

Photo_3

おりしも昨日は沖縄で「オスプレイ配備反対県民集会」が開かれました。10万人を超える参加者が「オスプレイ来るな、基地をなくせ」と政府とアメリカにレッドカードを突きつけました。

戦後67年もたって、国内にいまだに外国軍(米軍)の基地が130箇所以上もあるなんて、あまりに異常だと思いませんか?

日本共産党は日本国民を苦しめている日米安保条約をやめて、対等平等な友好条約を結ぼうと主張しています。憲法9条に基づく平和外交を進めることこそ世界の平和に貢献する最良の道と考えます。

« 街頭から | トップページ | インタビューは苦手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事