« 十六夜月 | トップページ | たかが8秒、されど… »

2012年10月 4日 (木)

黙ってはいない!

Photo 原子力規制委員会の記者会見から「しんぶん赤旗」が排除された問題で、2日になって「排除方針」が撤回され、「しんぶん赤旗」の会見参加が認められることになりました。

10月3日付の「しんぶん赤旗」は栗田敏夫社会部長のコメントを伝えました。

以下引用
「原子力規制委員会が『しんぶん赤旗』の記者会見参加を認めたことは当然です。世論の力が、今回の記者会見規制撤回につながったと思います。
抗議の声をあげ本紙を激励していただいたすべてのみなさんに感謝します。
本紙は、ひきつづき『即時原発ゼロ』を求める立場から原発問題の取材・報道に全力をあげます。」
引用終わり

Photo_2 今度の問題では一般メディアからも批判の声があがり、インターネット、ツイッターでも怒りの声が沸騰するなど、世論が大きく広がり「撤回」に追い込みました。

「おかしなことには黙っていないぞ!」という一人ひとりの意志の力の勝利です。

先日の台風でなぎ倒されたコスモスが、天に向かって立ち上がろうと頑張っていました。野に咲く花々に励まされます。

« 十六夜月 | トップページ | たかが8秒、されど… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事