« だいすけ丸の船出だ! | トップページ | 矍鑠(かくしゃく) »

2013年2月16日 (土)

シェーナウの想い

Photo 東日本大震災、福島原発原発事故から丸2年になろうとしています。

函南の「原発なくそうミツバチの会」は、3月10日に『映画とお話のつどい』を企画しました。

「シェーナウの想い」は、チェルノブイリ原発事故をきっかけに「子ども達に自然エネルギーの社会を手渡そう」と、ドイツの小さなまちシェーナウ市の人々が、ドイツ史上初の「市民の市民による市民のための」電力供給会社を誕生させる過程を描くドキュメンタリー映画です。

「原発をなくしてエネルギーをどうするか?」は私たちみんなの課題です。

多くのみなさんのご参加をお待ちしています!

原発のない社会を子どもたちに~
3・10 映画とお話のつどい

とき:3月10日(日)午前9時15分開場
         午前9時30分
          ~午前11時45分予定

ところ:函南町中央公民館
     多目的ホール

    入場無料(資料代300円)

主催:原発なくそうミツバチの会
    代表 室伏正博

問い合わせ先 080-1195-1818(飯塚)
    または k-bee@hotmail.co.jpまで

« だいすけ丸の船出だ! | トップページ | 矍鑠(かくしゃく) »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589178/56762239

この記事へのトラックバック一覧です: シェーナウの想い:

« だいすけ丸の船出だ! | トップページ | 矍鑠(かくしゃく) »