« はや1周年 | トップページ | 豊作 »

2013年9月13日 (金)

しぞーか駅

Photo

月に1度以上は静岡に出かけます。遊びでならいいのですが、ほとんどが会議のためです。

子どもの頃、たまに親に連れられて静岡に出かけることがありました。
「あした、しぞーかに行ける」と思うと、ワクワクして寝付けない夜を過ごしました。

その頃の「しぞーか駅」は、汽車がホームに着くなり、いっせいに「べんと、べんと~」と駅弁売りの独特な売り声が響きわたり、心が躍りました。
「しぞーか」に着けば汽車から降りなければならない私は、ホーム側の窓を持ち上げて駅弁を買い求めている客がうらやましくてたまりませんでした。Photo_2

さて、「しぞーか」のお楽しみといえば「マツザカヤ」のお子様ランチと遊技場。
最上階のファミリーレストランでの食事は、貧しいわが家にとっては最高の贅沢でした。

その「マツザカヤ」は、当時と同じ場所に、今もあまり変わらない姿で建っています。

Photo_3 しかし、駅のまわりはずいぶん変わって、風情のない駅ビルや高層ビルが道行く人々を見下ろしています。

威勢のいい駅弁売りもとうにいなくなり、ホームには列車の案内放送が淡々と流れるだけです。

いつの間にか時が移り、懐かしく想う過去が増えました。

ユーミンがナツメロになるなんて思いもしませんでしたよ。

« はや1周年 | トップページ | 豊作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589178/58181694

この記事へのトラックバック一覧です: しぞーか駅:

« はや1周年 | トップページ | 豊作 »