« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月19日 (土)

薄化粧

薄化粧
厚い雲の中から粉砂糖をふりかけたような富士山が現れました。初冠雪だということです。
冬が、もうそこまで来ています。

2013年10月18日 (金)

曇り空

Photo 今日はお昼過ぎから雲が広がり、薄ら寒くなりました。

伊豆仁田の駅から、いつもは上りの電車で出掛けることが多いのですが、今日は珍しく下りの電車に乗りました。

すると電車にはオレンジ色や青色の帽子をかぶった幼稚園の子ども達が大勢乗っていて、ピーチクパーチクとにぎやかです。Photo_2

乗り合わせた乗客も、みんなニコニコして子ども達を見ています。

子ども達は一人として同じ動きをしません。くたびれたのかグターッとしている子もいれば、周りをキョロキョロ見回している子、鼻をホジホジしている子など、まさに「気まま」そのもの。
成長エネルギーあふれる自由な姿を見ているだけで心がなごみます。

実は、電車に乗るまでは心が沈んでいたのです。

台風26号による伊豆大島の大災害の報道に、胸が塞がって気持ちが晴れないのです。
自然の猛威の前で人間がいかに無力か、またも思い知らされ、3・11の時と同じ感覚が戻ってきてしまいました。

Photo_3 そんなブルーな気分が子ども達のパワーで少し軽くなりました。

沿線の韮山付近は田んぼが広がり、遅い稲刈りももうすぐです。

2013年10月13日 (日)

NO NUKES DAY in静岡

Photo 東京で開かれた集会に呼応して、静岡でも集会とデモをやりました!

静岡市常磐(ときわ)公園は、夏のような日射しと参加者の熱気でアッチッチでした。

わが函南町からは新日本婦人の会の精鋭(?)が参加。

黄色の横断幕とひまわりフラッグがバッチリ目立ってました。

Photo_2 集会では、静岡と浜松で金曜行動を続けているバンドの皆さんのライブにノリノリ。

一分間スピーチでは、参加者のみなさんそれぞれが思いをぶつけました。

そして、いよいよデモ行進!

Photo_3 繁華街をコールしながらアピールすると、商店街や歩行者からも声がかかります。

遠く離れていても、東京に集結したみんなと心は一つ。

「原発なんていらないよ~!再稼動反対!」「再稼動反対!」

声を出し、からだを使って表現すると、元気が湧いてきます。Photo_4

さ~て、次は11月23日の「ひまわり集会」だーっ!

今度も大いに盛り上げますよーっ!

2013年10月 8日 (火)

「格差」あり過ぎ

Photo_2 事務所に出勤するのは、ちょっとゆっくり目の午前9時過ぎです。たいていNHKの「朝ドラ」を見て「あさいち」を流しながら仕度しています。

昨日(7日)の「あさいち」最初の話題は「豪華おせちがバンバン売れている」
最高額のものから売り切れになるのだそうで、30万円だの70万円だのと…

「誰が買うんじゃいっっ!」とツッコミ入れたくなります。

山口もえちゃんみたいな小金持ちが増えたということでしょうか。(「バイ、マイ、アベノミクス!」などと、訳のわからないこと言ってましたね)

Photo_3 続いての話題はガラリと変わって「ブラックな働かせ方から身を守るには?」

ブラックな働かせ方が広がっている状況を取り上げたのはいいけれど、問題の本質に迫れないで「隔靴掻痒」感がつのるのは、まあNHKの限界でしょうか。

でも、過労によるウツで息子さんを亡くされたお母さんの「私は息子を使い捨てにされるために、産んで育てたのではない」という言葉に胸が締め付けられました。

「豪華おせち」で優雅に正月を過ごす人と、休むことも許されずに働かされ命までも奪われる人と、「格差」という言葉では片付けられない理不尽さに怒りが抑えきれません。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »