« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

年の終わりに

Photo もう、今年もあとわずかになりましたね。

先日若い人たちと忘年会をしましたが、「ふりかえりをしましょう!」なんて、小学校の授業を思い出しました。

今年は、そーですねー。

「からだを大切にしなくちゃいけない」と実感した年でした。選挙選挙の連続で、知らないうちにからだを酷使していました。

参院選での躍進はうれしかったけれど、世の中をよくする運動はロングラン、長い時間がかかります。そのためにもからだを大事につかわないといけませんね。

Photo_2 今日は、たまたま80歳台、90歳台というお二人の女性とお話をしました。

お二方とも異口同音に「世の中が戦前のときのような雰囲気になっていて、とても恐ろしい。安倍さんは戦争の何たるかなど、全然わかっていない」とおっしゃっていました。

別れ際に「良いお年をお迎え下さい」とあいさつすると「これからも頑張ってもらわないといけないから、からだには気をつけてくださいよ!」と、これまた、異口同音に励まされました。

ありがたいなーと同時に身が引き締まる思いです。

  雨の日が続いて、富士山が見えません。一週間前の夜明けの写真です。

2013年12月18日 (水)

「むろ井」さん

Photo

基本的に毎日お弁当を持っていきます。
最近、若い子に教わってスープなどを持ち歩ける小さなポットを買いました。
中に入れるのは、わざわざ作ったものではなく、前の晩の鍋物の残りだったりします。
それでも、具沢山のあたたかいスープはホッとします。

お弁当は安上がりで良いのですが、時々時間がなくて作れないとき「今日は地域経済貢献の日!」などと勝手に決めて外食をすることもあります。

地区委員会の事務所から歩いて2分くらいのところに「むろ井」さんという食事処があります。ここの日替わりランチがお気に入り。分量も味もちょうどよくて「ちゃんとした食事」が食べられるのがうれしいのです。

板前の旦那さんと、いつもチャキチャキ気持ちのよいおかみさんとで切り盛りしているお店でPhoto_2 すが、お客さんの様子から、地域の人にも愛されているのがわかります。

日本中にこうした家族経営のあたたかいお店があって、厳しい中でも頑張っていらっしゃると思うのです。消費税増税が一番こたえるのが、そうした自営業のみなさんです。

弱いものいじめの悪法は断じて許せません!

この日のランチは、一口カツ、まぐろの刺身、鯵のマリネ、小松菜のおひたし(絶品!)、浅漬け、手作り豆腐、豆腐とえのきのとろみ汁+食後のコーヒーで890円です。

2013年12月12日 (木)

まめなが長者

Photo 「特定秘密保護法案。急速に広がる国民の反対行動に恐れをなして、民主的なルールもなにも踏み破って強行採決に持ち込んだ安倍自公政権。強引に進めれば進めるほど民意は離れていくのに、要するに「国民の意思などどーでも良い」のだ。おごる自民は久しからず。民衆をバカにしてはいけない!」

胸のうちにふつふつと怒りの炎をたぎらせていたら、急性胃腸炎でダウン。「よりによって安倍のポンポンイタイタ病が乗り移ってしまったか~」とか言ってる場合じゃありません。Photo_2

近頃「いつも元気いっぱい!」は看板倒れの状態です。ようやく昨日あたりから痛みも薄らいできました。

「まめなが長者」…思わずつぶやいたのは亡き母の口癖。

「何と言っても健康がいちばん」(ほんとにそうだね、お母ちゃん)

寒さもいよいよ本格的になってきました。政治の寒風もビュービュー吹きまくっています。負けてはいられません。

体力しっかりつけて、皆で押しくらまんじゅうで燃え上がりまっせ~!

2013年12月 4日 (水)

一歩ずつでも

Photo 2日、塚平育世議員とともに、森延彦町長に「2014年度函南町予算編成についての要望書」を手渡しました。

毎年、予算要望を行なっていますが、140以上の要望項目のなかで、実現して削除されるものがいくつかあります。

函南町では不登校の子ども達の適応教室を、他の自治体に先んじて始めたのですが、教室の確保が難しく、あちこちの施設を転々としていました。

ふれあいセンターの1室を利用したりしましたが、町民の出入りが多く子ども達のプライバシーが守れません。

1 今回、「中央公民館」が「文化センター」に模様替えをし、旧図書室を改装して専用の教室が実現しました。

「『チャレンジ教室』は子どものプライバシーを守れる場所に変更すること」という1項目は削除することができました。

来年も「実現→削除」の項目が、もっと増えるように議会の内外で頑張りたいと思います。

2013年12月 1日 (日)

逆流ゆるさない!

Photo 昨日(30日)、「函南・九条の会」主催の憲法学習会に参加しました。

前半は伊藤塾塾長の伊藤真さんのDVDで学習。
「憲法とは何か。立憲政治とは何か」という根源的なところから始まり、自民党の憲法草案の危険な内容についても具体的に解き明かす講義です。
とても密度が高く濃い内容ですが、理路整然としてわかりやすくとても勉強になりました。

しかし、何がびっくりといって、伊藤さんの早口に驚き!
「立て板に水」とはこんな感じ?
ロスタイムゼロの講義は集中して聴いていないと置いてかれてしまいそうでした。

3 後半は「秘密保護法案」について、原田政信さんのお話。
「安倍首相の狙うものは何か」本当に信じられないような事態が、今まさに進行していると思うと身震いがします。

学習会の後、有志で街頭宣伝をしました。
だいぶ陽が傾いていましたが、熱函道路でSさんの力作をお披露目です。
通る車の中から手を振っての激励もありました。

たたかいはここからだ~っ!

写真提供Nさん(ありがとうございます)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »