« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月26日 (月)

再生可能エネルギーが開く未来

002
24、25日の2日間、静岡市で開かれた「再生可能エネルギー普及・全国フォーラム2015」に参加しました。

地元で「原発なくそうミツバチの会」の一員として、浜岡原発の再稼働をさせない署名に取り組んでいますが、「原発なくして、エネルギーどうするの?」という疑問が必ず出されます。

エネルギーの確保は必要なことですが、「原発でなくちゃ、ダメなの?」というより、福島原発事故を経験して、「原発じゃ、ダメ!」ということは、もうはっきりしているのではないでしょうか。

001
原発に未来はありません。日本の再生可能エネルギーの潜在能力は豊富にあり、どう考えても再生可能エネルギーにシフトしていくのは必然と思います。

フォーラムでは全国の「再生可能エネルギー普及」の取り組みの交流や、運動に関わる様々な課題や方向性などが議論されました。

しかし、普及の最大の障害になっているのは「原子力ムラ」と結びついた安倍政権です。これだけの被害に遭い続けていながら、まだ原発にしがみつき原発再稼働だの原発輸出などと言っているなんて…

ドイツ国民から見たら、日本という国はさぞかし「不思議な国、ヘンな国」に映っていることでしょう。

00425日は所用があって、分科会までで退出しましたが、たっぷり7時間、とても勉強になりました。

地域の資源を活かした地産地消のエネルギーについて、町民のみなさんとともに探求して実現していきたいと思います。

2015年1月23日 (金)

勇気凛々

005
 18日、日曜日、函南町後援会の新春のつどいが開かれました。

 年末の総選挙での躍進を、参加者みんなで喜び合うとともに、4月の町議選に向けて、2議席を必ず回復するために力を合わせよう!と確認しました。

004_2
    後援会の女性のみなさんが心づくしの手料理を持ち寄ってくださいました。

    揚げ物なしの、野菜中心のメニューは体にも心にもやさしいものばかり。

014
        デザートにお汁粉、イチゴまで!

010
 今年もどんぐり合唱団のみなさんが来てくださり、私も元団員として一緒に歌わせてもらいました。

013

 「沖縄を返せ」では、会場一体で盛り上がりました。やっぱりたたかいの歌は勇気が湧きますね!

2015年1月14日 (水)

今度は町議選!

年が変わって、今度は町議選です。衆議院選挙が終わった後、読者や支持者のみなさんにご挨拶に伺うと「よく頑張ったね!町議選も頑張ってよ!」と励ましてくださいます。
先日も塚平議員と街頭宣伝していると、車のなかから手を振ってくれる人がたくさんいて、総選挙での躍進で日本共産党に対する期待が膨らんでいることを実感します。
衆議院選挙で、少し出遅れた町議選ですが、ここから一気にダッシュしていきますよ〜!


Image_2


2015年1月11日 (日)

成人式宣伝

函南・九条の会の成人式宣伝に参加しました。今回は、式の開始前ではなく、終了してからの宣伝行動に変更しましたが、式が予想より早く終わってしまい、ちょっとあわてました。

9_005
文化センターの玄関付近にたまっている新成人に、手作りのメッセージを渡し、道路側から「STOP!戦争への道」の大パネルでアピール!会のメンバーがそれぞれの思いを訴えました。

ちょうど息子と同級生の成人式でしたが、お母さんたちの顔はわかっても、子どもたちは大人びて、ほとんどわかりませんでした。

年を追って、新成人がおとなしくなり、若者らしい覇気が感じられなくなっているのは、私の思い過ごしでしょうか。

91_001
真新しいスーツや華やかな振袖に身を包み、同級生たちと談笑している様子をみるにつけ、このありきたりな和やかな風景がいつまでも続くように願わずにはいられません。

夜明けの冬富士

Photo


  お正月を過ぎて、日が長くなり太陽の光も日に日に強くなってきているのを感じます。

 でも、夜明け前の寒さは厳しく、日刊紙配達時は暖かい伊豆地域でも結構こたえます。

 配達の途中で、ちょっと寄り道をして夜明けの富士山を撮って来ました。

Photo_2


Photo_3

  寒さは辛いですが、まっさらの富士山を見られるのが冬の早配の「ごほうび」です。

2015年1月 5日 (月)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

fbを更新していて、ブログの方が遅ればせながらのご挨拶になってしまいました。

__

今年の年賀状に使った、名付けて「キャンドル富士」の写真。

朝陽が富士山の山頂にさし始めた瞬間に、頂上付近にあった薄い笠雲が点火されたように輝きました。

Photo_4
(葉書きの出来はイマイチでしたが、この写真が使いたかったんです)

昔なじみの友人や知人から届いた年賀状には、昨年末の衆議院選についての労いや励ましの言葉が書かれており、とてもありがたく、うれしく思いました。

  (元日の夕暮れ)


Photo_2


わが家のお雑煮

角もち(焼かない)鶏肉、大根、里芋、人参、水菜。

トッピングは鰹の削り節に普通の焼き海苔をちぎったもの。

超簡略な大庭家伝来のお雑煮を、20年以上の歳月をかけて、徐々に実家風に変えてきました。

Photo_3

年末・年始は、積もり積もった書類の整理や家まわりの片付け、さらに介護サービスが来ない叔父の介護などで明け暮れました。

花を生けたのも年が替わってからというズボラさ。

___4
今日は党旗開きのネット放映を観に、夫と地区委員会に出かけました。

お正月には着物を着たいと思いながら、なかなかできなくて…。今年は思い切って、箪笥から引っ張り出して久々に着てみました。

亡き母が揃えてくれた着物。「モモは着物が似合うねえ」という母の笑顔が浮かびました。

さあ、お正月もおしまい!

いっせい地方選挙に向けて巻きをかけてがんばりますよ~っ!

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »