« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月22日 (火)

伊東市議選2議席獲得!

Photo
20日投開票された伊東市議選で、日本共産党の現職重岡秀子さんと新人の佐藤龍彦さんが、ともに当選を果たし1議席から2議席に増やすことができました。

前回の選挙では3議席から1議席に後退し悔しい思いをしましたが、定数が2人減らされる中で2議席必勝を目ざしてたたかい、勝利することができました。

佐藤龍彦さんは前市議の佐藤みねさんの息子さん。お母さんの体調がすぐれず、十分な後押しもできないなかで頑張りぬき、見事に初当選をはたしました。

選挙は国会での戦争法案をめぐる激しい攻防のまっただ中で行われました。
「安倍首相のやり方は許せない!」「戦争法などとんでもない!」という声。
「共産党に頑張ってもらいたい」という熱い期待が寄せられました。

議案提出権を得た新しい議員団は、こうした市民のみなさんの期待に応えて頑張ってくれるものと思います。

私自身はは議会中で、なかなか応援に出かけられませんでしたが、伊東市の地元はもちろん、伊豆地区全体で力を合わせた勝利だったと思います。

ご支持、ご支援くださった市民のみなさん、ご支援、ご協力本当にありがとうございました!

また、ご奮闘された党員、後援会のみなさん、お疲れ様でした!

2015年9月10日 (木)

道の駅 計画見直し

昨日(9日)の一般質問で、塚平議員が道の駅問題をとりあげました。

910
本来なら、6月議会後に着工の予定だったこの事業。落札した企業グループの中心業者である㈱加和太建設が、労災死亡事故にかかる労働安全衛生法違反の疑いで書類送検されたことから仮契約を見送ってきました。

さらに、今度は企業グループの設計を担当する㈱日総建が6月末に民事再生法の申請をする事態になりました。(負債額は約17億円)

㈱日総建については、7月6日に再生手続き開始が決まり、8月17日には㈱建設技術研究所がスポンサー支援することになったとの報道がありました。

ところが、この間、こうした状況について議会には何の報告もありませんでした。担当委員会の委員長にすら知らされていなかったというのは議会軽視と言われてもしかたありません。

㈱日総建が受注をしていた事業は他の市町村にもあります。群馬県板倉町(いたくらまち)の庁舎建設事業では、事態を受けて庁舎建設検討委員会が開かれ、「先行き不透明」ということで既に締結していた契約を解除し、入札で2番手にあった企業と契約することにしたとのことです。

町当局は「事業着手が遅れているので、作業工程の見直しは避けられない」ことは認めましたが、当初通りの開館をめざすとしました。

ますます雲行きが怪しくなってきた道の駅事業、この際原点に立ち戻って考え直す必要があるのではないでしょうか。

三重の笠雲

2
大雨をもたらした台風18号。皆さんのところは大丈夫でしたか。
函南町では来光川が一時危険水位を超えましたが、その後水位が下がり、
その他の大きな被害もなく安心しました。

Photo
台風通過のさなかの昨日は、9月議会の一般質問2日目でした。

会議中に職員が何度も出入りするので落ち着きませんでしたが、
ともかく一般質問が終わるとホッとします。

1
帰宅途中に見えた富士山が三重の笠雲をかぶっていました。
さっそく、ブログにアップしようと思っていたのに…

昨夜の「ほぼ徹」がたたって、爆睡してしまいました。トホホ…

2015年9月 7日 (月)

年に一度の

3_2
昨日は地元の区(町内会)の運動会でした。2年続いて雨で流れ、久しぶりの開催でした。午前中で終わるように競技数を減らした短縮バージョンでしたが、まあまあの参加でしょうか。

Photo
中学生が運営を手伝い、家族連れの姿も見られ、若い人たちも結構います。

Jpg
年に一度、区民全体が集う貴重な機会です。

4
会場のあちこちで「久しぶり~、みんな元気~?」と交流の輪が広がっていました。

2015年9月 5日 (土)

9月議会が始まります!

 来週、9月8日(火)から、函南町議会9月定例会が始まります。

9月は26年度の決算認定が主な議案です。戦争法案も山場にさしかかっています。
議会との両立は厳しいですが、ここが踏ん張りどころと着合いを入れてがんばります!

Png
Photo

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »