« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年12月

2016年12月18日 (日)

今年もあと少し

Photo_2
12月議会も終わり、来年度予算に向けての要望書提出も終えました。
今回は議会最終盤になって、生活保護の関係で飛び回る事態となり
ちょっと大変ではありました。

さて、もうすぐ冬至です。昼が短いのが苦手な私としては、
早く冬至になってほしいと日々願っています。

このところ、寒さが急に厳しくなってきましたね。

土曜日の日刊紙配達の朝は、かなり冷え込んで
地表は霜で真っ白、来光川からは蒸気が立ち上っていました。

夜明け前の富士山が紅色に染まって、神々しいばかりの美しさです。

それにひきかえ、国会内で繰り広げられていることは
目を背けたくなるような、恥ずかしいことばかりです。

カネさえ儲かれば、原発でも武器でもじゃんじゃん輸出して
バクチもどんどん解禁して「成長戦略」だなんて…

まじめに働けば、お天道さんが見ているよ」なんて
くだらないことなのでしょうか。

どこまで堕ちていくのか、この国は!と腹立たしい限りです。

でも、もう一度、富士山を眺めてみると
今年、国会の外で繰り広げられた新しい希望ある動きを思い起こします。

夏の参院選で、不可能と思われていた野党共闘が実現し
大健闘の結果を上げました。

人々は、どんなにひどい政治状況であっても決してあきらめていません。

このあきらめない心を持ち続け、力を合わせていけば
必ず希望の持てる未来を切り開いていけるはずです。

今年もあと少し、年女の一年の総まとめ、頑張っていきましょおっ!

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »