« 伊東メガソーラー調査 | トップページ | 平和だからこそ »

2018年8月 9日 (木)

鐘の音が響く

Photo

雨になるかと心配しましたが、今日も晴れ渡って長崎原爆忌。
今日は、3ヵ寺に分かれて、その後丹那で交流会です。
鐘つきには30名ほど集まりましたが、交流会に出られずに帰った方があって、
今年は、ちょっと他の用事がある人が多かったようです。
Photo_2
交流会では、相田さんから東日本震災の被災地を巡った際の体験記を、スライドを交えて、話して頂きました。
主に津波による被害の南三陸町と、それに放射能による被害をこうむった浪江町では、全く被害からの回復に差があり、浪江町にはほとんど人が見られない廃墟のような状況だそうです。
写真を見れば、一目瞭然。本当に言葉を失ってしまうほどの状況が今も存在しているのです。
Photo_3
話を聴くのに夢中で、カメラを撮り忘れてしまいました。
写真は6日の、広島忌のときの写真です。

« 伊東メガソーラー調査 | トップページ | 平和だからこそ »

函南・九条の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589178/67039248

この記事へのトラックバック一覧です: 鐘の音が響く:

« 伊東メガソーラー調査 | トップページ | 平和だからこそ »