活動報告

2018年9月16日 (日)

小池さんは、小池さんだった!

Photo

小池晃さんを迎えての演説会!たくさんの聴衆に来て頂いて大成功!
 
昨日は鹿児島で演説会をやって来たその足で、また演説会という小池さん。
何ともエネルギッシュな活動ぶりに、ただただ頭が下がります。
 
小池さんと、初めて握手したのですが、柔らかくて暖かい手のひらの感じは
気取る事のない、小池さんの人柄そのものだなあと、思いました。
 
私は、接待に当たったので、表に行けずに幕間からちょっとだけ写しました。
 
もっとゆっくりして頂きたかったのですが、次の予定が詰まっていて
まさに「嵐のように現れて、嵐のように去って」いかれました。

2018年9月11日 (火)

賛成者ゼロで議案が否決!

Photo

今日、函南町議会で前代未聞のことがありました。
函南運動公園の第2調整池の工事に係る請負契約の議案が
全ての議員から賛成を得られず、否決になってしまったのです。
私が議員になって,足かけ20年間、こんな事態になるのは初めてのことです。
議案が否決されてしまったのですから、「一事不再議」の原則があり、
今議会で、もう一度同内容では提出できません。
以前でしたら、最大会派と当局は事前に話し合いができていて、
議会本番で否決になるなんて、あり得ない事です。
この議案、どう処理するのか当局の対応が求められます。

2018年9月 6日 (木)

メガソーラーの地図です。正確ではありません。ごめんなさい。

Photo
メガソーラーの地図について、お問い合わせがありました。
地図は一般質問に合わせて、私が自分で作った物ですから
正確さには欠けてしまいます。
Photo_2
何しろ、元になっている地図は、業者の説明会の時に
配られたA4サイズの資料です。(小っちゃーい!)
Photo_3
それを、「函南町防災マップ」の21ページと25ページを、コピーして
糊で張り付けて、だいたいの所を書き写したものだからです。
何か、2回目の説明会では、半分にするとかしないとか。
こちらは情報が入らず、確かめようがありません。
…とまあ、そういう性質のものなので、ご了承ください。

2018年8月30日 (木)

9月議会が始まります!

9

9_2
熱中症にならないように、水分補給!
なんて、毎日緊張してた8月も、もうおしまい。
まだまだ昼間の暑さには参りますが、日の暮れが随分早くなりました。
さて、9月議会が始まります。
議員団だよりができあがりました。

2018年8月25日 (土)

キャー!大変だぁー!小池さんが来るぅ!

Photo

何と、日本共産党の書記局長、小池晃さんが函南に来ます!
急に決まったことですが、小池さんクラスの議員が函南に来るのは、私が初めて町会議員に挑戦した1999年、不破哲三委員長(当時)以来のことです。
ということは、今から20年前以来ということになります。
ポスターは先週出来上がったのですが、台風が連続して来ていたので、張り出しは今日からです。
9月16日(日)、午後2時開演、函南町文化センター大ホール。
1か月もありません。さあー、これからがんばりますよー!(暑くて、大変だけど)
皆さんも、ぜひ、生の小池さんに会いに来てください!
ぜひ、一度話を聴いてくださいねー!

2018年8月 4日 (土)

伊東メガソーラー調査

Photo

昨日は、伊東で国会議員団が参加しての、メガソーラーの調査に参加しました。
当日のメンバーは井上哲参議院議員と本村伸子衆議院議員に、前衆議院議員の島津幸広さん。県議の平賀さんに、伊東市議の重岡さん、佐藤さんと私と記者さん方です。
Photo_2
昨日は朝8時から、クレーン車が来てプレハブの現地事務所を建てていきました。
会社側としては、現地で既に「着工済み」を装いたいのでしょうが、他の手続きを無視しての着工など許されません。
Photo_3
やっぱり現場を見ないと、本当のところはつかみにくいものです。
地元のみなさんの不安や怒りはもっともです。
本当に、一企業のための金儲けのために、何万人もの生命や財産が危うくなっている。
こんな状況を許すわけにはいきません。

2018年7月20日 (金)

議会報告できました!

180720

議会報告、やっとできました!急いで届けるぞ~!
と張り切るのはいいけれど、毎日、熱中症でなくなる方がでています。
せっかくできあがりましたが、配るのは太陽の力が衰えてからにしないと。
しかし、メガソーラーの計画予定地の図面が、わかりづらくて
しかも、白黒一色刷り(うううっ…赤が欲しいっ…)
未だに、多色刷りの印刷機が買えないのは辛いけれど
どこからもお金をもらっていない党ですから、ビンボーなのは、しょーがないか!

2016年8月23日 (火)

もうじき一周年

819
来月19日で「戦争法」強行成立から1周年になります。

この間、伊豆地方の小さな町、われらが函南町でも
全国の運動に呼応して、街頭スタンディング行動を
続けてきました。

底冷えのする冬の朝にも、クラクラするような夏の日にも
励まし合って続けてきました。

819_2
本当だったら、7月の参院選で安倍内閣に決定的なダメージを
与えたかったところですが、なかなか簡単にはいきません。

819_3
「戦争はいやだ」と言うことを「感情的だ」と批判する論調があります。
「理性的に考えるなら、戦争は全否定されるべきではない」とでもいうのでしょうか。

戦争の本質は殺し合いであって、正しい戦争などどこにもありません。

819_4
「戦争はいやだ!」「戦争はだめだ!」とストレートに言い続けること

それを黙らせようとする勢力とたたかい続けること

私たちは、絶対に黙らない!

2016年8月 5日 (金)

ごぶさたしてます

 大変ご無沙汰しております。ほぼ1か月ぶりの更新です。

そうこうしているうちに、参院選も終わり
ヤレヤレと思った途端に、かぜをひいてしまいました。

ここ数年、激務だったわりにかぜをひかないでいたのですが
昨年暮れからの、介護+議員活動+選挙の日々は
さすがに還暦の身にはこたえたようです。

Photo
さて、選挙が終わって、7月26、27日と文教厚生委員会の管外視察がありました。

1日目は岐阜県下呂市、「子育て支援、少子化対策の取り組みについて」
2日目は山梨県北杜市、「介護予防、生活支援の取り組みについて」という内容でした。

どちらも、研修そのものは正味1時間半ほどです。
今回は施設見学もなく、座学のみでした。


朝7時15分に役場を発って、バスで延々走り、下呂市は午後2時からの研修。
下呂温泉(ビジネスホテル)に一泊し、また延々と中央道を走って北杜市には午後1時半。
函南帰着は午後6時。

Photo_3
う~ん、ちょっと考えてしまいます。
いま、研修先を探すにも、受け入れてくれるところがなかなかなくて、
事務局も苦労するようです。
内容についても、どうしても現地に行かなければならないという
必然性があるのかというと、ちょっと疑問があります。

Photo_4
もちろん、研修先だけでなく、途中の道の駅なども休憩しながら見学したり、
その町の風景などを実際に見ることも意味がない訳ではありません。

いずれにしても、今後の管外研修のあり方について検討する必要を感じました。

上、下呂市議会本会議場 中、下呂駅前 下、道の駅花街道付知

2016年7月 7日 (木)

ちかさん大奮闘!

Photo
選挙戦も最終盤、投票日まであと3日というところで
候補者の鈴木ちかさんが初めて函南に入りました。

昨日とは打って変わってカンカン照りのもとで
ちかさんは疲れも見せずに元気いっぱい!

Photo_2
函南町役場前の岐れ道交差点には
tea+αのママたちが駆けつけて
ちかさんの応援スピーチに立ってくれました。

今日は七夕なので、みんなで七夕かざりをつくって
にぎやかにちかさんを歓迎しました。

Photo_3
函南では、ちかさんを囲むつどいも企画しました。
定員オーバーの52人が参加して下さり
熱気あふれる、また心の通う集会になりました。

私はちかさんの夕食休憩とつどいの時間に車に乗り
可能な限り町内をまわり、アナウンス&代理スピーチで
頑張りました。(つまり、しゃべりっぱなし)

さあ、あと2日間、新聞報道なんぞに惑わされずに
有権者のみなさんの良識を信じて声をかけきります!

より以前の記事一覧